×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

小村神社の燈明杉

トップページ高知県の観光四国の河川高知の河川仁淀川小村神社の燈明杉

高岡郡日高村下分千本杉

樹齢:1000年(伝承)
胸高直径:270cm
樹高:25m

この杉は、下枝部では杉葉であるが、中程より上部はボタン杉型の葉を持つ、稀にみる珍しい杉である。伝説によると宝永二年七月の仁淀川大氾濫の夜、又安政元年大地震の前夜にも、さらに日露役の時等、何等かの異変の有る時には、この大樹の梢に霊火が、爛々と灯ったと、言い伝えられている。里人はこの大樹を神木として崇拝してきており、燈明杉と言われる所以である。(看板引用)

小村神社の燈明杉

仁淀川へ戻る  高知県の観光へ戻る 
高知の河川へ戻る  仁淀川ドライブマップへ戻る
高知県の河川にある巨木