×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

天崎水車公園

トップページ高知県の観光四国の河川高知の河川仁淀川天崎水車公園

土佐市高岡町天崎

仁淀川本流を鎌田取水口から引水し、写真右の仁淀川堤防の脇にこの水車公園があります。この水路は鎌田井筋でこの後、数本の水路に分流されるようになっています。

鎌田井筋と野中兼山先生に係わる歴史

西暦  和暦  主な出来事 
1615年  元和元年   野中兼山(播州姫路で出生)
1627年 寛永4年  野中玄蕃直継の養子となり、土佐に入国
1636年  寛永13年  野中兼山が奉行職に就く
1648年 慶安元年  野中兼山が八田堰及び弘岡井筋工事に着手
1652年 承応元年  八田堰及び弘岡井筋工事完了
1654年 承応3年  野中兼山が鎌田堰及び井筋工事に着手
1659年 萬治2年  鎌田堰工事完了
1664年 寛文4年  土佐山田町中野にて野中兼山没す
1683年 天和3年  鎌田井筋完了

天崎水車

仁淀川へ戻る  高知県の観光へ戻る 
高知の河川へ戻る  仁淀川ドライブマップへ戻る
 新川川へ戻る  野中兼山へ戻る