×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

横倉山

トップページ高知県の観光四国の河川高知の河川仁淀川横倉山

場所:高知市内より国道33号線を松山方面に行きますと、越知町に入ります。入ると直ぐにひと際高く聳え、少し尖った様に見える山が横倉山です。

横倉山は今から約四億年前の日本最古の化石(コノドント)が発見され、日本列島の歴史は横倉山にはじまると言われている。元徳元年(957年)に修験道場日本四十八山の一つとして栄えまた、安徳天皇御陵参考地(宮内庁管理)として、平家落人の史跡や哀史を秘めた霊峰である。植物学者、故牧野富太郎博士の学研の山としても広く知られ化石の宝庫としても全国的に有名なところである。

みどころ

織田公園・夫婦杉・杉原神社・全国名水百選「安徳水」・横倉宮・馬鹿だめし・住吉・安徳天皇御陵墓     (看板部分引用)

横倉山

仁淀川へ戻る  高知県の観光へ戻る 
高知の河川へ戻る