×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

聖神社へトレッキング

トップページ高知県の観光四国の河川高知の河川仁淀川聖神社へトレッキング

高岡郡郡越知町南ノ川

聖神社へは、ここから徒歩で登りますが、ここまで国道33号線から車で約40分程です。

聖神社入口

少し登ると分岐があり、聖神社は右のコースをとります。

聖神社への分岐

少し険しい場所は、鎖が付いていました。

聖神社への道

聖神社への道

約10分程歩くと神社に到着します。

聖神社への道

聖神社

神社からの眺めは少し紅葉も相まって絶景でした。

聖神社からの眺望

途中にはマンガン鉱採掘跡のトンネルがあります。

マンガン洞窟

気になったので、トンネルに入ってみましたが、暗いのでスマホのアプリで懐中電灯を使用しました。蛇や虫と出くわしても後悔するので。

マンガン洞窟

トンネルを出ると、野猿があり(ノザルじゃなくヤエンです)ます。イカを釣った時使う道具(ヤエン)もここから来たようです。

ヤエン

ヤエン

気になったので一度分岐まで戻り、遠望所に行ってみることにしました。

聖神社眺望所への分岐

途中、この様な洞穴が点在していて、中に何か動物が居ないか気になって、覗きたくなりますが今回はやめておきます。

洞窟

数ヵ所、間伐材を使った橋が架かっていました。

聖神社眺望所への道

遠望所に到着。先ほどお参りした岩の中にある聖神社が見えます。この日(2012年10月28日)でも少し紅葉していましたが、本格的な紅葉時期には隠れスポットとなることでしょう。この2ヵ所の歩行時間は約1時間少々です。

聖神社眺望所

仁淀川へ戻る  高知県の観光へ戻る 
高知の河川へ戻る