×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

閉町の碑

トップページ高知県の観光四国の河川高知の河川仁淀川旧池川町

旧池川町

(碑文)

大正二年四月一日町制を施行、昭和十六年七月一日富岡村を、同十八年五月一日北浦地区を編入しつつ九十二年と四カ月の時が過ぎた。この間、大戦後の混乱期に耐え高度経済成長を経て長期の景気低迷等、社会経済情勢の変遷とともにかつては九千人近くを有した人口も、現在では二千二百余人にまで激減した。今日の財政的窮乏を憂慮すれば今後の単独自立の道は険しく、町民の英断をもって隣村吾川村、仁淀村との合併を決意した。これまで先人が築いてきた歴史に思いを馳せれば一抹の寂しさは隠せないが、この地に住む人々の幸せと新しい町の発展を願い、力強く第一歩を踏み出すことを祈念し、この碑を建立する。

現在近隣の町村が統合され、仁淀川町となる。

閉町の碑

仁淀川へ戻る  高知県の観光へ戻る 
高知の河川へ戻る