×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

田中公園

トップページ高知県の観光四国の河川高知の河川仁淀川田中公園

佐川町甲上郷

大橋慎三、池大六の屋敷地跡を田中が買い取り、大正二年(1913)に記念碑が設けられて公園となった。碑文には、青山文庫の前身、川田文庫を設立した川田豊太郎の名も見られる。表の「田中光顕公宅跡」の書は、山口県出身の山県有朋、裏の文字は、三野村(現佐川町)出身で逓信省に勤めた土居通称豫。

田中公園

仁淀川へ戻る  高知県の観光へ戻る 
高知の河川へ戻る