×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

脱藩志士集合の地

トップページ高知県の観光四国の河川高知の河川仁淀川脱藩志士集合の地

佐川町

元治元年(1864)八月十四日、死を堵した血盟の佐川勤王五士が脱藩のため集合した場所である。昭和十四年(1939)この地に記念碑が建てられ、題字「脱藩志士集合之地」は、元、佐川領主十三代男爵深尾隆太郎の筆である。題字の上に真心のあかつち坂にまちあわせいきてかへらぬ誓なしてきの青山、田中光顕伯の詠吟は、士々の心中をあますことなく伝えている。
(看板引用)

脱藩志士集合の地

仁淀川へ戻る  高知県の観光へ戻る 
高知の河川へ戻る  高知県の文化財へ戻る