×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日下茂平の屋敷跡

トップページ高知県の観光四国の河川高知の河川仁淀川日下茂平の屋敷跡

日高村

茂平は約200年前の文化文政の頃、日高村沖名石田に生まれた。17才のとき奉公先の庄屋の娘と相愛の仲となり、主人の怒にふれ追い出された。悲観して洞窟に入り自殺を図ったが、天狗に救われた。その天狗から忍術を教わり、豪商、豪農の邸や高知城まで侵入して、集めた金品を貧困民に分配したと伝えられている。この茂平の屋敷跡と墓がある。またこの茂平にちなんだ「茂平窯」がその近くにある。
(看板引用)

日下茂平の屋敷跡

茂平窯

仁淀川へ戻る  高知県の観光へ戻る 
高知の河川へ戻る