×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

天明逃散集合の地

トップページ高知県の観光四国の河川高知の河川仁淀川天明逃散集合の地

高岡郡仁淀川町

旧池川町指定史跡

天明2年(1782)から全国で大飢饉が始まり農民の暮らしは困窮の度を増す中、更に池川の農民は藩命により紙の自由売買が禁止された上に年貢取り立ての重圧に苦しんだ。困惑した池川・用居の農民は松山藩(現久万高原町菅生山大宝寺)に逃散を決意。ここ「安の川原」に男子601人が集まり池川紙一揆を起こした。

天明逃散集合の地

仁淀川へ戻る